Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡山県選手権 マイル

全員30代で組んでマスターズの記録を狙った岡山県選手権のマイルでしたが、
3走の私が他の選手と接触、転倒し組で最下位に終わりました。

当然記録も届かず。

アキレス腱が痛くなってから走り方を変え、練習法を変え、靴を変え試行錯誤しながらどうにか走れる様に仕上げました。

不安要素を上げればキリがない様な状態ではありましたが、予想を遥かに上回る最悪の結果です。



走りで返すしかありません。
スポンサーサイト

リハーサル

競技場でリハーサル練習。

しかし日中のゴンドラ作業による足首・膝・腰の疲労で全く走れそうにない状態。

ジョグとストレッチでどうにかほぐしてギャロップとスキップで動きを修正した。

芝の100mは12”8だったけどリラックスして気持ちよく走れたので予定通りバトンを受けてからの350mを行う。

中井くんからバトンを受けてレースのつもりで走った。

身体はしっかり弾んで良い感触だった。

350mからゴールまでは止まらずに体重を支えるイメージでジョグ。

しっかりレースのイメージを作って終了。

4月にアキレス腱を傷めてから出来る事は全てやった。

あとはその日を待つのみ。

軽くウエイトトレーニング

中臀筋と体幹の補強運動の後、刺激を入れる程度のウエイトトレーニングを行う。

明日はいよいよ最後の走練習。

6/22

まあまあの筋肉痛に仕事疲れを上書きした一日。

トライアル300m

総社の競技場で合同練習。

新しく買ったアディゼロプライムフィネスを履いてみる。

練習で履いてるのと同じものの新品。

最初だけ親指が痛かったけどすぐ馴染んだ。

350mのトライアルを予定していたが杉香さんが300mのT.Tを行うので一緒に行く。

終始向かい風だったけど積極的に走って35”6

350mをひとりで走るより追い込めた感じ。

タイムを聞いてすぐ折り返し100m。

全力でもがくのではなく一歩一歩しっかり体重を支えるイメージで。

このイメージで最後の直線を乗り切りたい。

無限軌道

土木の勉強をしていて学んだ事。

キャタピラーは商品名

正式名称は「無限軌道」

合同練習に向けて

明日の合同練習で質の高い走りができるように公園で軽く走る。

若い頃はこんな準備は必要なかったけど。

14日と同じく芝生で流しをしたけど感触は今日の方が全然良かった。

6/18

まあまあ筋肉痛。

調子上向く

競技場練習。

筋肉痛が残っていたが空気が抜けていた身体は弾むようになっていた。

芝生の100mも12”3と今までで一番のタイムが出た。

スパイクを履いての350mは43”7

タイムは0.2秒程の短縮だったが前回より余裕があった。

もう少し前半から突っ込んでもよかったかもしれないけど実際のレースに近い感覚で走れた。

6/16

重さを減らしてスピードを上げたウエイトトレーニングの結果、いつもより筋肉痛になる。

調子を上げる

ウエイトトレーニングをした。

緩み過ぎた尻と肚に力が入るようにしっかり刺激を入れた。

フロントランジ20kg×10×3
ベンチプレス30kg×30×2
ハイクリーン20kg×10×3
バック懸垂8回×3
プレート振り回し20kg~5kg

重さを減らして速さ重視のウエイトにした。

下がり調子

子守後、夕方から練習しようと公園の芝生に行ったが全く走れなかった。

身体のバランスが走れる状態じゃない感じ。

何本か流しをしたが、あまり改善されずダメージばかりが蓄積されるので止めた。

治療で筋肉が緩みすぎているのかもしれないので無理をせず水曜日の練習でしっかり走れるように調整することにした。

治療

身体全体の疲労感と膝裏の違和感があるのでイオンアクティベーションセンターへ治療へ。

不安定なゴンドラの上に長時間立っているせいで膝周りにかなりきていた。

背中もやばかった。

6/11

仕事でゴンドラに乗り疲れ果て、帰ってからは勉強で寝不足になるのが最近の平日。

スパイク350m

競技場練習。

2日前のウエイトの筋肉痛がかなり残っていて動きが悪い。

芝のトライアルは12”5といつもどおりのタイムが出たがエネルギーの消費量、筋肉へのダメージ共にいつもより大きかった。

350mはかなり苦しい事になりそうな予感がしたが、とにかくスパイクでの実戦形式の練習が不足しているので強行。

案の定250mぐらいでガス欠になってしまったけど、その展開は予想していたので力まず身体が浮かないように上手くまとめられた。

43”9というタイムには危機感を覚えるけど焦りは禁物。

県選までにフィジカルが向上することはないしピーキングが上手くいったとしても・・・。

動きのズレをどこまで修正できるかが鍵。

プレート振り回すマン

一晩経ってもアキレス腱の痛みは増してないので安心した。

今日はウエイト。

フロントランジ20kg×10×3
ベントプレス30kg×30、20、15
ハイクリーン30kg×10
バック懸垂8回×3
プレート振り回し20kg×10×3

ランジは腿を高く上げながらゆっくり戻って尻を集中的に鍛えた。

最後に中井君の真似をして20kgのプレートを左右に大きく振り回してみた。

その後の流しで動きが大きくなった感じがあった。

体感から力を搾り出す感覚。

昔こんな感じで走ってたなという、なつかしい感覚。

スパイク装備

スパイクを履いて250mを2本走った。

30”0と29”9

久々にスパイクを履いたらかなりスピード感があったけどタイムは普通であった。

アキレス腱の痛みが増す事は無かった。

とにかくホッとした。

6/6

公園で軽く身体を動かす。

明日は久々にスパイクを履く予定。

6/5

左手の平の小指側の筋肉が痙攣するんですが。

6/4

かなり筋肉痛になり、炎天下で仕事し、仕事中に膝を打撲した。

疲れからかずっと右目が痙攣している。

37秒5

競技場へ行く。

今日は風が強く肌寒かった。

アップで10mダッシュを5本やったが1本も決まらず。

脚が流れてドタドタする感じを修正できなかった。

芝生100mを追い風で走ったが12”5と無風と同じタイムしか出せず。

筋肉の状態は良いが動きに結びつかない。

メインの300mは向かい風の前半を積極的に行こうとしすぎてスタートで潰れてスムーズに加速できなかった。

最後まで緩めず全力で動かして最後の40mぐらいは完全に止まった。

タイムは前回と同じ37”5

疲労感は倍近いものがあった。

ラストは浮いてしまった感があったが思いっきり出し切ってこのタイムなので現状シューズでの300mは37”5のようだ。

スパイクでどこまで上がるか。

不安7:楽しみ3

瞬発系ウエイト

県選まで1ヶ月きったので瞬発系のウエイトトレーニングに切り替える。

片脚ハイクリーン20kg×10×3

昨日の300mで筋肉痛になったので今日は軽めにしておく。

腹から力を出す感覚が欲しかったので100kgで浅めのスクワットもした。

トラックに戻る

ウエイトトレーニングをしに母校の大学に行ったが閉まっていたのでグランドで走ることにした。

6月に入ったので芝からトラックに戻ることにした。

身体のポジションが良かったので思い切って300mのトライアル。

スタートからスムーズに加速できてゴールまできっちり走りきれた。

タイムは37”5

感触としては36秒台だったけど暗かったので思った程スピード出てなかったのかもしれない。

ちょっときっちり走れ過ぎた感もある。

速い時は最後もうちょっと減速感がある。

しかしスピードを出してカーブに入ってもアキレス腱に痛みは出なかったのは収穫。

何本か走って慣らしたらいよいよスパイク。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。