Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/30

寝起きのアキレス腱はかなり痛んだ。

最近だと二階から降りる頃には治っていたのが今日は午前中はずっと痛かった。

足首の動きもかなり悪かったので、回したりストレッチをしたらアキレス腱の痛みも和らいだ。

さらに段差を利用して脹脛の動的ストレッチをしたら歩行の痛みはなくなった。

スポンサーサイト

16日ぶり

走れそうな予感があったので芝生が使える総社の競技場へ。

ジョグで痛みが出なかったので流しを試みる。

OK

嬉しさが走りに出たのか中井くん、西山くんに「大きい悠登(息子)くんがいる」と言われる。

スロー腿上げ30歩×3で中臀筋に刺激を入れてからスキップ100m×8

スキップ100mは14"5ぐらいでいけた。

そして予定よるデビューが遅くなってしまったトレーニングシューズで150m×3

150m歩いて繋ぎ17"中盤から18秒前半で走れた。

感覚が鈍ってバタバタしたがタイムは悪くなかった。

筋力トレーニングの効果か?

しかし走り終わると鈍い痛みが...。

しっかりケアして様子を見る。

明日、明後日のアキレス腱の状態が今後の練習方法を決める。

4/28

歩いて痛いのは朝起きての数本のみ。

ええ感じに筋肉痛なので今日はバランスボールに乗って腹筋背筋をした。

4/27

30分程ウエイトトレーニングをした。

デットリフト
30kg×20
35kg×15
40kg×12
45kg×10×3

ベンチプレス
50kg×3

少し流しを入れてみたがかなり痛みが和らいでいる。

痛いのは痛いが。

5月からは走れるかもしれない。

岡山県実業団

チームの活躍を歯ぎしりしながら観戦した。

ハッピーセット

マックでハッピーセットを2つ頼んだら2つとも同じ玩具だった。

8種類あるのに同じものを引き当ててウームと思ったが息子は同じミニカーを2つ並べて嬉しそうだった。

さすがハッピーセットだと思った。

4/24

金曜ロードショーで寄生獣を観ようとするも、息子が泣いて断念。

なんか疲れていて補強もストレッチもせず寝てしまった。

4/23

ハムストリングスがええ感じに筋肉痛。

ええ感じというのはスピード練習した時の様なという意。

しばらくスキップおじさんで繋いでいけるかもしれない。

でも早く流しおじさんになりたいし、いずれダッシュおじさんになりたい。

スキップおじさん

脊柱起立筋が筋肉痛。

今日は競技場で練習した。

1500m程ジョグをしたが、アキレス腱に痛みは出なかった。

流しは痛い。

スキップはOK

ということでスキップおじさんと化しスキップを連発した。



100×5
150×1
200×1

ウエイトトレーニングの効果なのか今までよりストライドが大きくなった気がする。

しばらくはスキップおじさんでいこうと思う。

デットリフト

30分しか時間がなかったので

デットリフト45kg×10×3
ラットプルダウン25kg×15×3
ベンチプレス40kg×12×3

デットリフト60kgでやってみたら以外と楽だった。

プレートの径が大きくなるとスタートポジションが高くなるので重くなっても楽に挙がってしまったんだと思う。

つまりスタートポジションで力を発揮するのが苦手。

課題は背中の柔軟性と背筋力かな。

デットリフトは軽い負荷でも低いスタートポジションから正しいフォームで背中、尻、ハムを上手く使ってやることを重視してやることにする。

4/20

ウエイトしようと思ったが用事で出来ず。

腹筋と背筋をした。

鍵屋のオヤジ

先日作ったスペアキーが鍵穴に合わなかったので再度鍵屋を訪れて修正してくれと頼んだ。

鍵屋は「そんなはずはない」と不満そうにスペアを受け取るとオリジナルと見比べて

「あ、溝をひとつ切り忘れてますわ、デヘヘ」

テへではなくデヘヘ。

知性の欠片も感じられない笑いでごまかされたがとりあえずスペアは使えるようになった。

まあテへならOKですよって話じゃないですが。








今日はめちゃくちゃ筋肉痛なので腹筋と背筋のみ。

ゆっくりじゃないと解らない事

芝生にて
スロー腿上げ 100m×3
片脚グッドモーニングジャンプ 100m×3

腿上げは中臀筋と鼠径部がパンパンになるぐらい効いた。

ジャンプはハムストリングスと着地では中臀筋に効いた。

単純な動きでもゆっくり丁寧にやれば意外と難しく疲れるとわかった。

片脚で体重を支えるにはまだまだ筋力不足です。

走るときには更に大きな衝撃が加わるので片脚立ちでふらついているようではダメです。

走っているときは接地時間が短いので体重を支えれていないことを認識できていませんでした。

なんとなく「接地が長い」とか「ストライドが出ない」とか感じていたのですが。

もうひとつ気づいたことは片脚ジャンプの離地の際に足首が回内し、着地の際には右膝が内側に倒れます。

走っている時にも同じことが起きている可能性が高いですが、自動的にバランスが保たれているのでしょう。

ただ、バランスをとるために色々と無理がきていて今一番しわ寄せがいってるのがアキレス腱なのだと思います。

4/17

アキレス腱の痛みはまだ引かない。

本日はウエイト。

ブルガリアンスクワット20kg×15×3
ベンチプレス50kg×10×3
片脚グッドモーニング20kg×10×3
ラットプルダウン20kg×15×3
片脚ハイクリーン10kg×10×3

ベンチプレスは60kgだと4回できた。

50kgだと3セットめが連続で10回挙げれなかった。

とりあえず60kgで10回が目標。

原因を考える2

アキレス腱痛の原因としてもうひとつ考えられるのが「ダメージの蓄積」

血行の悪いアキレス腱は冷えたら良くなさそうなものだけど冬季練習中に痛くなったことは無い。

だいたいシーズンインして少し経つと違和感が出始めます。

そしてシーズンが終わると治ります。

やはりスパイクを履いて走るという事が原因である可能性が高いのですが、昨日書いたようなスパイクの不安定が原因ではなく、単純にスパイクで走る事で受けるダメージの蓄積が原因なのかもしれません。

同世代のスプリンター(ハードル種目となると下の世代でも)でアキレス腱痛がある人がけっこういます。

為末さんも「腱は消耗品」と言っています。

ダメージを減らす事を考えなければなりません。

走る練習を減らすのが一番なのですが400mという種目上、なかなか難しい。

それでも走練習は週2回までにしたいと思います。

スパイクは試合とトライアル等のここぞという練習のみ。

可能な限り芝生で走る。

可能な限り直線で走る。

こんなところでしょうか。

痛みが無くてもこのルールを徹底してアキレス腱保護に努めたいと思います。

原因を考える1

アキレス腱痛の原因を考えた。

痛み無く順調に練習してきたのになぜ急に痛み出したのか。

記録会前の最後の練習では特に大きな負荷をかけたり特殊な動きはしていない。

ただし試合用のスパイクで走った。

なので原因のひとつはスパイクではないかと。

試合用はASICSのソニックスプリントエリート

練習用はadidasのアディゼロプライムフィネス

アディゼロプライムフィネスは練習用とはいえ2013年に試合用として履いていたものでプレートは薄く硬いタイプ。

ソニックスプリントエリートはカーボン入の硬いプレート。

ソニックの方が硬いがそこまで大差は無い。

2つのスパイクを見比べて一番の違いはプレートの形状。

アディゼロの踵は真っ平らなのに対してソニックは丸みを帯びている。

単純に考えて安定するのは平らなアディゼロだと思う。

丸いということは接地の際に踵が内側か外側に倒れ込む可能性がある。

これがアキレス腱に捻れを生じさせているののかもしれない。

自分の感覚的には安定感ならアディゼロ、スピードが出るのはソニック。

2013年はアディゼロでアキレス腱痛は出ず。

2014年はソニックで6月からアキレス腱痛になり離脱。

ソニックはデザイン、カラーも気に入っているけどリスクを回避するために封印します。

アディゼロでもダメなら、より安定感がありクッション性のあるスパイクに変えていかなければならないと考えています。

中長距離用、もしくは初心者用のスパイクとか。

普通に考えたらスピード出なさそうなんですが2010年にアキレス腱痛でシューズ練習を多用していた時には
シューズで300mを34秒台で走っていてスパイクと0.2秒しか違わなかったという事もあるのでアリだと思います。

まあどんなスパイクを履くにせよ、もう一度スパイクのグリップや反発力に頼らない走りを身に付けたい。

筋肉痛になる

狙い通り筋肉痛になった。

筋肉痛にする

レースを棄権した後、即治療に行ったので

痛みは昨日の3割程度まで回復。

踵の上げ下げ動作では痛みなし。

本日はウエイトトレーニング。

走りたい欲求が起きないほど筋肉痛にしてやろうと。

デットリフト45kg×10×3
ベンチプレス45kg×10×3
ブルガリアンスクワット20kg×10×3
ラットプルダウン20kg×10×5
片脚ハイクリーン10kg×10×3
サイドベント20kg×10×3
片脚グッドモーニング15kg×10×3

アキレス腱が回復したらふくらはぎを鍛えるメニューも入れていく事にした。

末端を大きくしたくないけど衝撃を受け止める強さが必要。

悪夢再び

熱が下がったので200mに出場することに。

ところがアップ中に左アキレス腱に違和感が。

体温が上がれば消えるかと思ったが、違和感が鈍い痛みに変わったのでやむなく棄権。

痛む場所、痛みの種類は昨年と同じ。

棄権したので昨年ほど酷い症状にはならなかったが違和感を覚えた時点でアップを中止しなかった事を深く反省。

そのせいで復帰が数週間~1ヶ月ぐらい遅れる可能性があります。

大抵の違和感は気のせいじゃない、気のせいだと思いたいだけなのです。

シーズンインならず

発熱の為、初戦の記録会400mを棄権。

この虚弱体質を何とかしなければ。

熱が下がれば明日の200mに出場予定。

4/10

発熱するし

ホームセンターで作ったスペアキーは鍵穴に入らんし

何かと上手くいかない日であった。

ポイントカード

ポイントカードはお持ちですか?

(どこかに1、2個しかスタンプ押してないないのが2枚ぐらいある気がするけど今は)ないです。

「後で1つにまとめられるからとりあえず作っときますね」というサービスでまた増えていく。

ポイントカードでゴールまで行けたのは治療院のテラフィールドぐらいしか記憶にない。

今まで多くのポイントカードを作ったが9割5分以上がDNFに終わった。

二つ折になっているタイプのカードに至ってはこちらからDNSを申し出たい。



身体は土曜のレースまでに回復しそうにないレベルの筋肉痛。

4/8

競技場にて軽めの練習。

流し150×3
前半200m

すこぶる筋肉痛で身体が重かった。

4/7

母校でウエイトトレーニングを30分程行った。

ブルガリアンスクワット18kg×15
ベンチプレス40kg×10
ラットプルダウン20kg×20
片脚ハイクリーン9kg×10
を3セット

ラットプルダウンは空気圧のマシンで。

負荷の掛かり方が好きじゃないけど贅沢は言えない。

それにしてもダンスサークルの人数がスゴイ。

俺が学生の頃にはほとんどいなかったけど。

レスト中にぼーっと見ていたら

「ダンス興味ありますか?」

と声をかけられたが33歳からヒップホップダンスに参戦するチャレンジ精神は俺にはない。

リズム感の無さを理由にやんわりとお断りした。

4/6

予想通りの筋肉痛に見舞われておる。

たまに尻がピクっと痙攣したりする。

これって何だかわかりますか?

伸び代ですねぇ!!

ウエイトのち坂

予報どおり雨だったのでウエイトトレーニングへ。

ブルガリアンスクワット 15kg×15
ラットプルダウン 20kg×20
ベンチプレス  30kg×10
を3セットの後、
片脚でのハイクリーン7.5kg×10

本当に久しぶりにウエイトトレーニングを再開した。

下半身に関しては走るときと同じように片脚ずつ鍛えることにした。

上半身は下半身との重さのバランスをとる為の筋量確保が目的。

そしてプライオメトリックも再開。

といっても15cmぐらいの台でのデプスジャンプ20回×3

アキレス腱の様子を見ながら負荷と回数を上げていきたい。

雨が上がったので坂で350m+100mでケツを割って終了。

なんだかんだで筋力、バネ、乳酸トレーニングとやりたい事は全部できた。

花見

久々の土曜休みでしかも晴れた。

日曜日は雨の様なので今日走らなければだったんだけど、

雨となると桜が散ってしまうので家族で花見に行った。

陸上に関しては不安が残るけど良い時間を過ごせた。

4/3

先日ずっと風邪が治らなくて再受診したら

よくわからないから漢方でも飲んどけ

的な事になったので別の病院を受診した。

まあ実際には風邪に直接効く薬って無いんだけど、

2回とも聴診器あてる事も喉を診る事もなくだったのでなんとなく信用できなくて。

検査してもらって肺炎とかではないというので安心した。

4/2

昨日走練習後に行った腕立て伏せ20×3により

尋常じゃない大胸筋の筋肉痛。

上半身弱すぎ。

新年度

長らく放置しましたが新年度ということで再開。

もうすぐシーズンイン。

11月に復帰してから練習はまずます積めています。

今年はアキレス腱に負担を掛けないように昨年までの前傾姿勢はやめて上体を起こしてフラット接地に戻しました。

例年より早くスパイクを履きましたが今のところアキレス腱に痛みなし。

ただ昨年よりスピードが出ない。

かなり足が遅くなった感覚ですがアキレス腱に痛みが出たら昨年の二の舞なのでフォームはこのままでいきます。

少しパワーが足りない感じもあるのでウエイトトレーニング等で徐々に補っていこうと思います。

本日の練習は
350×1(44”2)
150×3
50×3(リレー練習)

姿勢が崩れていて裏側の筋肉をうまく使えず後半の減速が大きかった。

150×3で修正を試みるが風が強くて上手く感覚を掴めなかった。

そしてヘロヘロの状態で西山君とリレー練習。

上手く繋がったが疲労困憊→アップ不足へのバトンパスだったのでもう一度確認が必要ですな。

おっさんチームでも43秒台は出したいところ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。