Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予想以上に深刻

今日は浦安公園でOGA-Jとハマーが100×100という苦行をやっているのを横目に大股歩行100×5。

歩いていて痛みがなくてもjogするとすぐ痛みが出てきます。

練習を切り上げて治療に行きました。

肉離れの箇所にしこりができており非常にやっかいとのこと。

あとは肉離れの箇所が奥のほうなので治療しにくいと。

表層からアプローチする治療では難しいのか・・・。

ダイレクトに届きそうなのは鍼・・・例の自称乱暴な鍼。

治療も色々試してみる必要がありそうです。

残念ながらどれも痛そうです・・・。
スポンサーサイト

不安定をつくる

水曜ナイター練習。

相変わらず走れませんので色々やってみました。

メディシンボールを肘を伸ばして頭上に持ち上げた状態でハードルをまたいでみたり、ハードルを横向きでくぐってみたり。

きついです。3kgのメディシン持っただけでフラフラしました。

そしてメディシンを頭上に持ち上げたまま400m歩いてみましたが、これは相当きつかった。

きつ過ぎて200+200に。まさかの妥協。

ウエイトとはちがう負荷のかかり方です。

脚が治るまでウエイトと組み合わせて徹底的に鍛えます。

R9

本日はレクレナインでウエイトしました。

スクワット60×10×2
     80×10×2
     90×10×2
    100×2×3

90kgまではシャフトが肩から浮く勢いでできましたが、100kgになったとたん無理でした。

まだ体幹のテコだけでは100kgを挙げれないようです。

しかし前回より格段にバランスは良くなりました。

力も入ります。

その後は20kgのシャフトを使って色々試してみました。

ランジするとき肩に担がず、頭上に持ち上げたままでやってみるとキツかった。

不安定にすることで負荷を上げるのもアリかなと思いました。

肩に担ぐより持ち上げたまま、持ち上げる時も持ち手の幅を狭くして・・・

不安定にすればするほど体幹の強さが必要になります。

OGA-J&謙信は午後から走るみたいでしたが私は今日も脚が痛いので走りませんでした。

この怪我で脚の出力が落ちることは間違いありません。

別の力が必要です。

そして走れない間が新しい可能性を見出すチャンスです。


帰ってからスタビをやりながらMOTO君に借りたBAKUMANを10巻全部読みました。

イチロー選手が「あえて意識を別のところにおいてトレーニングすると意外と疲れない」といっていました。

確かに休み休みですが3時間ぐらいスタビやってました。

ただ凡人の私はめちゃくちゃ疲れました。

シャキッとするを通り越して全身がだるいです。

サカナクションのライブ

サイコーでした。

脚痛いですが、明日から頑張れます。

走れずとも ふにゃ脱出

本日はAC合練でした。

メイン練習は100×10 30秒でつなぎます。

もちろん全力ではありません。

最初だけアクセルを踏んであとはニュートラルでスピードを維持します。



今年芝の100mばっかりやってましたが、400mはそれなりに走れました。

加速してバックストレートはリラックス→最初に加速した勢いが無くなってくる200m地点ぐらいからアクセルを踏み→燃料切れのホームストレートは技術で踏ん張る。

こんな感じでした。

これなら実質200m分の燃料で走れます。



で、冬季練習はニュートラルな区間を伸ばせるように練習しようと思います。

燃料を増やす練習はこの脚では危険です。

アクセルを踏まずに速く長く走ることがテーマ。

ニュートラルが上手くなれば100・200の選手でもマイルが走れて楽しいことになるはず。

そのようなテーマのもと私を除くAC短距離陣が芝を行ったり来たり。

そう、私は脚の状態が芳しくありませんで補強運動に勤しみました。

昨日いきなり頑張りすぎたな。

走るのは来月からでいいぐらいの気持ちでじっくりやっていきます。

私は全身の筋力が残念な感じなので、補強運動だけでも速くなる可能性がある将来有望選手なのです。

二時間みっちりやったおかげで、最近体幹がふにゃふにゃだった小郷基光、略して「ふにゃみつ」はシャキッとしました。

クララが立った

香川カーニバル以来の走練習@神崎緑地。

ここに来ると冬が来たと感じます。

芝で起伏のあるコース。そして階段。

緑地のすぐ近くには地獄のような坂も用意されており、冬季練習には最適。

もう歩く分には問題ありませんが、やはり走ると痛みがあります。

それ以上に恐怖感があり右足に体重を乗せづらい。

無意識のうちに左へ逃がしています。

体力の低下も感じます。

アップで少しジョギングしたらすぐ息が上がる。

苦しい・・・

今日は
300×2
(300+300)×2
階段上まで5本

今日はハマーとOGA-Jの背中を何度も見ることになりましたが、まだまだ若いもんには負けません。

体力的にも技術的にも良いとこなしでしたが3週間前は立つことすらままならなかったのですから奇跡的な回復と言っていいでしょう。

これ以上の高望みはいけません。

「スタート直後に肉離れしたのに何故最後まで走ってしまったのか?すぐ止まってればここまでひどくはならなかった」と言われました。

正しいと思います。後々の事を考えればそこで止まるべきでした。

でも勝ちたかったのです、あのメンバーで。

結局、負けて怪我も酷くなったのですが後悔はありません。

なんらかの後遺症が残ったとしてもルールがひとつ追加され難易度があがるだけのこと。

新しい力を追加するか、今あるものをより上手に使うかで対応するだけです。

まだまだこれから。

そう、ここから。

練習再開

香川カーニバルで脚を傷めてから忙しさもありまったく練習していませんでした。

とりあえず歩くだけなら痛みは全くありません。

結婚も終わり落ち着いたので練習を再開します。

本日はウエイトをしに玉野レクレセンターへ。

MOTOくんとOGA-Jがいました。

既に冬季練習に入ってます。


ジョッグではまだ痛みが出るのでストレッチして軽い負荷でウエイト開始。

温まったところでスクワットを60kgでやりました。

怪我をする前は100kgでやりましたが、60kgがなかなかキツイ。

右脚をかばって生活してきたので右側は力が入りにくくバランスわろし。

右の中臀筋と内転筋群に補強で刺激を入れてやるとかなりバランスは改善されました。

傷めたふくらはぎをかばったことによる右脚全体の出力低下、それによるアンバランス。

元々の背筋の左右差も、より顕著になってきています。

焦らずバランスを整えていこうと思います。

出力の低下は筋力自体の低下よりバランスの悪さが原因のように感じます。

バランスが戻れば出力は戻りそうです。


この冬季はマイナスからのスタートになりました。

今は走れる状態にはありませんが、私は例年以上に意気軒昂なり。

せっかく派手に転んだのです。

地面に落ちてる拾えそうなものは全部拾って立ち上がろうと思います。





感謝

お久しぶりです。

バタバタしておりました。

無事に結婚式を完走することができました。

式にご参加いただいた皆様、二次会、三次会にご参加いただいた皆様、幹事様、本当にありがとうございました。

たくさんの大切な人達に囲まれてとても幸せな1日でした。

結婚式

粟井基光改め小郷基光、新たなスタートをきりました。

パンらはぎ

激痛を伴う治療×4

筋肉の内出血をほとんど表層まで浮かせることが出来ました。

歩けるようにはなりましたが右脚の膝から下はパンパンに腫れています。

ふくらはぎパンパンで、もはやパンらはぎ。

しかし直立することすらままならなかった月曜日を思えば、かなりの回復です。

今日は歩ける幸せを満喫しました。


棄権の可能性が噂された13日の式典には予定通り出場致します。

ご参加頂く皆様、及び関係者の皆様、御心配をお掛け致しました事を心からお詫び申し上げます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。