Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーズン終了

今季最終戦の香川カーニバルのマイル。

バトンを受けた直後の肉離れでした。

ふくらはぎの筋肉がグリっとズレる様な感覚。

なんとか1周しましたが、ホームストレートで地元の高校生にかわされて2位に終りました。

OGAーJ、MOTOくん、キム兄と繋いでトップでリレー。

完全に必勝パターンでした。

私の責任です。

今季マイル全勝を守れませんでした。

勝ち続ける難しさを知りました。

どんなに反省しても謝っても今日のレースは取り戻せません。

例え来年優勝したとしても。

でも来年は必ず獲ります(大会新で)

メンバーの皆、今日は本当にごめんなさい。

来年は必ずいい走りするんで、もう一回力を貸して下さい。

今日の結果は理想のアンカー像からはあまりにかけ離れていて、受け入れるのが苦しいですが、しっかり向き合っていこうと思います。

陸上をやっていると才能の無さや自分の弱さ、数々の理不尽を突きつけられます。

今日みたいな日は走ってて楽しいことよりも辛いことの方が多いかなと思ってしまいます。

走っていて楽しいのか、それとも辛いのかと訊かれると即答は難しいです。

でも走っていて幸せかって訊かれたら幸せだと即答できます。

幸せです。

私の追いかけるものは一生手に入らないかもしれないし、私がなりたい自分には一生なれないかもしれない。

でも、届くかもしれないと希望を持って走り続けてる今、私は幸せです。


スポンサーサイト

雨に打たれて

岡山カーニバル。

ベストメンバーで臨めるマイルは今年最後です。

記録更新のラストチャンス。

県実業団、香川県選、岡山県選、中国五県を獲りましたが記録的にはAC記録まであと一歩でした。

大会記録もAC記録とほぼ同じ。

目標は3’16”00を切ることです。

不覚にも風邪を引いてしまいましたが調整は上手くいきました。

風邪の分はMOTOくんの110MHと4継優勝、まーくんの400MHの激走を見てチャラにしました。


昼からの雨は激しくなりレース開始時には土砂降りに。

1走のキム兄、2走のまーくん、3走MOTO君はこの2日で何レースも走っているので疲労の色が見えましたが、信じました。

土砂降りの中でチーム紹介。

この雨ですからチーム紹介をしてから選手をトラックに入れるという配慮が欲しかったです。

1走のキム兄は数分間雨に打たれてしまいました。

ダントツのトップで持ってきてくれましたが、身体が冷えてしまい本来の走りではありませんでした。

2走まーくんは独走という展開でも力走しリードを広げてMOTOくんへバトンパス。

MOTO君が雨の中突っ込んで行くのを視界の端に入れながらトラックに入りました。

想像以上に寒いですがもう関係ありません。

バトンを受けて走り出しました。

ギアはSです(セカンドではありません、スギカです)

200mを22”5ぐらいで通過。

200~300のコーナーもうまく走れましたが急激に筋肉が硬くなっていく感覚がありました。

冷えたのか飛ばしすぎたのか、はたまたその両方か。

ラスト100mは長かったです。

ゴールタイムは3’18”1

天を仰ぎました。

あ・・・試合には勝ったんだ、と我に帰って小さくガッツポーズ。

メンバーにも笑顔はありません。

悔しい優勝になりました。


私のラップは48”5でした。

条件を考えると悪くはありません。

悪くは・・・。

ラスト100mを藻掻くことなくもう少し冷静に走れていればという反省はありますが、力が足りないというのが一番の実感です。

今日のような場合は100%以上の力を出して疲労した他のメンバーをカバーする。

そういうのが私にはありません。

私はメンバーを信じているのか、それともメンバーを頼っているのか。

皆で力を合わせて・・・では足りない。

自分の走りで結果を掴むんだという気持ちが無かった。

「最終的には俺が何とかするよ」

アンカーを走らせてもらうなら、胸を張ってこう言えるようになりたい。

だいたい狙い通り

起死回生を狙ったウエイトにより、筋肉痛だけど走れる状態になりました。

やはり骨盤がうまく前傾するみたいです。

ただ仕事疲れで若干猫背気味です。

ベントオーバーもやっとけば良かったかも。

今日はバトンを受けてからの前半200をやりました。

けっこう速いスピードで走って加速しながら200を通過しました。

あと200m押し切れそうな感じでした。

あとは疲労を抜きます。

右の背中の奥のほうに仕事疲れが溜まっていて動きを妨げるので、こいつをどうにかできるかがキーになりそうです。

100kg

わろしからの起死回生を狙い母校のトレーニングルームへ。

使用可能時間は後30分。

40kgから開始して90kgまでを10回ずつ。

バーベルが浮くぐらいの勢いで挙げれましたが、前ほど体幹に力が入らない感じ。

で、100kgに挑戦。

力入りました。

やる気スイッチ本日は100kgにありました。

明日は必ず筋肉痛です。

そして狙い通りであれば、筋肉痛でも走れる状態になっているはずです。

わろし。

水曜までよろしだった調子が

わろし。

ウエイト効果の消失と出張&残業疲れが同時に来たか。

とにかく走れなかった。

多分1番の原因は歪みだと思われる。

が、ゆっくり原因を確認する時間もなく家内の実家の地区の運動会へ。

絶不調でも運動会では私ボルトでした。

IMG_1908.jpg
小さい秋

IMG_1917.jpg
赤と緑のコントラスト

IMG_1919.jpg
秋晴 緑と青のコントラスト 

IMG_1918.jpg
赤 赤 赤 赤 朱 紅

IMG_1920.jpg
赤い川

IMG_1901.jpg
稲穂稲穂稲穂稲穂稲穂稲穂稲穂稲穂稲穂稲穂

持続中

水曜でしたが残業により競技場着は20時過ぎ。

水曜のNO残業DAYを条例で定めてくれないかな。

LEE先生に全身緩めてもらったのですが体幹の強さは持続中でした。

筋肉が緩むと体幹の強さもなくなるのではないかと心配していましたが、理想的な状態です。

中途半端なアップでも150を軽々17秒前半で走れました。

こりゃ簡単に16秒台出ると思ってもう一本走ったら・・・わかりますよね。

私、速く走ろうとしたらダメなんです。

タイムがとれなかったのですが確実に一本目のほうが良かったです。


今、体幹の強さを維持したまま疲労が抜けた理想的な状態ですが、長くは続かないと思います。

まだウエイトトレーニングは2回しかしていないので失われるのは早いでしょう。

試合までにあと一回はやっておきたいです。

上向キング

連休最終日は倉敷で。

(200+200) r=60”

調子は上向きですがスパイク履いたら無理はできません。

1セットのみ。

23”1+24”5

マイルリレー(アンカー)では加速走になるので前半200はもう少し速くなるか、同じタイムでも余裕を持って通過できると思います。

接地で潰れない感覚は持続中。

しかし、さすがに疲労が蓄積してきたのでLEE先生のところへ行こうと思います。

トータルで考えて調子は上向き。

IMG_1934.jpg
↑この方も上向き 上向キング

ウエイト効果??

晴天ですが岡山、倉敷、神崎の競技場は使用不可。

久々に総社へ。

総社といえば俺の9レーン

しかし今日は子供たちがたくさん練習していて使用不可。

まあ、本来走るところではないので文句は言えません。

MOTO君がマイルに向けての練習をしたいと言うので300+150を勧めました。

私も9レーンが使えなさそうなので一緒に・・・と思っていたら、今日は意外にも短い集中でスタートを切って行ってしまいました。

あら行っちゃった~と見ているとなんだかいつもより遅い。

ゆっっったり走っていきます。

もうちょっと頑張らなきゃ~と思って見てたら34”8

あれで34秒台がでちゃうか・・・

まだ余力ありで+150も持ちこたえてました。

今回もやってくれそうです。

出遅れた私は350+150を。

42”6+17”8でした。

身体は重く最後はフォームが崩れ気味ですが、なんか力が出ました。

最近はフォームが崩れると踏ん張れなくなるので、あまり我武者羅に走ってしまうと駄目だったのですが今日は我武者羅でも踏ん張れました。

ウエイト効果??

その後、9レーンが空いたので200m×2

最後にトラックで200+100

これはスパイク履きませんでしたが力が出ました。

特に加速区間と最後の踏ん張りに力がでるようになったと感じます。

出力が上がったというよりは接地の衝撃で潰れなくなったという感じです。

潰れてた感覚もなかったのですが、潰れていたんだと思います。

身体自体はウエイトトレーニングの疲労で重いです。

可動域も狭くなっているように感じます。

体幹の強さだけ残して疲労が抜ければ理想的です。



ご報告

粟井基光改め小郷(おごう)基光です。

親愛なる皆々様、今後とも宜しくお願い申し上げます。

2010/10/10

リンダ越え*土曜

雨。

レクレナインの予定がレクレイレブンに。

だらだらしてもた。

さて本日の目標は90kgでスクワット10回。

何故ならリンダが80kgで10回やっているからで。

ゴリマッチョへの道、最初に越えるべき男・・・もとい女がリンダなのだ。

本日は30kgから開始し10kg刻みで上げていきました。

前回のマックスである80kgからはタオルを二重にして首と肩をガード。

10回やっても前回ほどギリギリじゃない。

で、90kgに挑戦。

担いで立っただけで筋トレです。

何とか10回やりました。

リンダ越えを達成。

リンダ頼むから90kg以上でやらないでくれ。

ハマジメ

LINDA坂でハマー&謙信と。

私は仕事で遅れて行きました。

アメショに車を停めて坂を一気に駆け上がりました。

登れど登れど二人は居ない・・・。

心折れかけた時に・・・居ました。

一番上の傾斜がきついところに。

荷物を置いてそのまま頂上まで駆け上がりました。

ノーアップでやることじゃなかったです。

いきなり気持ち悪し・・・。

私は200+50の3セットめから加わりました。

謙信が好走したので私もペースが上がり1セットで追い込めました。

その後ハマーの腕振りが固いという話題に。

きれいに真っ直ぐ振ってるんですけどね。

ターミネーター2のT-1000のような走り
41ylFZU3jiL__SS400_.jpg
顔も似てる?

聞けば大学時代にはT-1000と呼ばれていたとか。

上手くリラックスできれば本当にT-1000ぐらい速く走れるかもしれません。

謙信と二人でリラックス法を出し合うも、どうしても固さが・・・。

柔軟性の問題ではなさそうです。

リラックスしようと意識すればするほど固くなる。

難しいですね。

結局ハマーは「真面目過ぎる」という結論でした。

もっと力抜いていいんだよ。

無理してキレイに真っ直ぐ振らなくていいんだよ。

そのままの君でいいんだよ、ハマー

最近のウォーミングアップ

競技場到着は20時過ぎ。

ACの皆様はスパイクを履いて本練習に入ろうとしていました。

まぁ私は今日も別メニューなのですけど。

今日のアップはJog   のみ。

最近はドリルはほとんどやらなくなりました。

2~3分のJogで調子(体調面と技術面)を確認して時間があればストレッチ。

Jogもあまり長時間走ると動きが重くなる(バテるとかではなく)ので確認のためにやってます。

そして芝で流し(ここでJog中に感じた技術面を修正)

流しのスピードを徐々に上げていき(技術が修正されれば上がっていく)、トップスピード入っていきますのでアップと本練習の境目がありません。

ドリルは流しで修正できないぐらい動きが悪かったときにやります。

私の調子が悪い時の症状は「脚が前に出ない」がほとんどなのでギャロップやスキップで修正します。

私は非常に不器用なのでドリルは苦手です。

走りの要素の中の1つだけを抜き出してやるというのが逆に難しい。

変な踊りになってしまいます。


本日は腰の張りが残っていましたが、体幹はがっちり固まっていました。

よく弾みましたが、腰の張りで骨盤の動きは制限されているような感じでした。

芝100×3×3
 230+230 r=70walk

短時間ですがそれなりに練習できました。

今のアップの仕方は時間がかからないという点でもいいです。

アップのJog、静的なストレッチはもしかしたらやらなくてもいいのかもしれません。

人それぞれかと思いますが。

その分ダウンはしっかりと。

軟体男

!!
IMG_1851.jpg
OGA-Jです。

IMG_1852.jpg
謙信との比較。

ちなみに私はもっと固いです。

IMG_1854.jpg
縦方向にも。

IMG_1853のコピーのコピー

空気抵抗なし。

筋肉痛

ハンパない筋肉痛なう。

ウエイト当日の夜にはじわじわきてた。

翌日はハンパない筋肉痛。

そして今日もハンパない筋肉痛。

でも背筋がシャキッとして階段とかすごく楽。

力が逃げない。

この感覚だけ残して痛いの痛いの飛んでけ。

レクレナイン

土曜日仕事だったのに日曜は競技場が使えず雨が降りますか。

ということで、練習はレクレナイン(玉野市レクレセンターに9時)でした。

メンバーはMIAKING、OGA-J(軟体)、謙信。

雨で走れない時こそゴリマッチョに向けて前進するときです。

かなり久々にスクワット(クウォーターぐらい)をしました。

20~80kgまで10kgずつ上げていき各10回。

どのくらいの重さが挙がるのか全く未知数だったので慎重に20kgから開始しました。

そして意外にも80kgまで挙がりました。

体幹にグッと力を入れて、股関節をテコのように使って挙げました。

これにより80kgまで勢い良く挙げることができました。

それ以上の重さは首が痛くて力の出る姿勢がつくれず断念。

徐々に慣らしていきたいです。

私がウエイトをやらない理由として走りにうまく繋げられないというのがあるんですが、今日繋ぐことができたかもしれません。

体幹ががっちり固まっており、スクワット後の流しですごく弾む感覚があったのです。

補強運動ではここまでがっちり固まったことはありません。

股関節で挙げる意識が良かったのでしょう。

臀部やハムで挙げようとしていた時は重くなればなるほど挙げる速度が落ちていったのですが、今日は20kgでも80kgでも同じ感覚で挙げれました。(シャフトがめり込む首や肩はどんどん痛くなりますが)

ウエイト後のほうが走れるというのは私にとっては新感覚。

ウエイトが走りに繋がった気がします。

80kgで10回できたのに90kgは挙げられず。

首が痛くて背中が丸まると途端に力が出なくなりました。

きっと走るときも同じかなと考え背筋(せすじ)を伸ばす筋力も鍛えておこうと思いました。

「背筋よ伸びろ」と念じながらベントオーバーローイングをしました。

その後走ってみたら、さらに弾みました。

今日のウエイトは収穫が多く、雨に感謝です。


まだ続きます。

ウエイトが終わる頃には雨が止みそうだったため坂へ。

230m×2

五県マイル以来ぐらいのケツ割れ。

本日のラストだと思って追い切りました。

「もう一本いきましょう」

鬼軍曹OGA-Jです。もう無理だって。

「じゃあ短い距離の坂に行きましょう」

で、ハンパない傾斜でしかもそこそこ長い坂に連れていかれ、さらに2本。

1本めは謙信の後塵を浴び、2本めは最後の最後でOGA-Jをかわして一着をとるもゴール後に胃の内容物を道路側溝へ放流してしまいました。

なにはともあれ今日は二日分ぐらいの良い練習ができました。

IMG_1738.jpg
雨でも良い事あります。

秋になりました

長かった夏が終わりましたね。

肌寒くなったり、日が短くなったりすると何故か少し寂しい気分になります。

何故だかはわかりませんが。

IMG_1725.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。