Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかしいやないか~い

明日のスウェーデンリレーに向けて去年のレーンを観てみましたた。

大会タイで優勝したものの疑問が残るレーンでした。

1走まで横一線だったにもかかわず、バトンを受けたとたん置いていかれる脚長KK。

彼が遅い訳ではありません。

スタート位置、オープンになる位置が間違っていたのです。

200のスタート位置から1走が走り出して2走に渡ると同時にオープンになっていました。

200の段差スタートはカーブが終わったところでフィニッシュラインまでの距離が等しくなるわけですから、このやり方だとアウトレーンはインに向かって斜めに走らなくてはならないので距離が長くなってしまいます。

あとオープンになるのは3走からです。

200の段差スタートの倍ぐらい距離をあけた位置からスタートして3走からオープンが正解だと思われるので詳しく調べて明日早めに審判に相談します。

去年と同じだと7レーンのACは2走がかなりの距離を余分に走らなければなりません。

平等にお願いしたいです。


明日はレース後に同僚の結婚式です。

レース終了時間と式の受付開始時間が同時刻です。

アキレス腱が痛まず、平等に、滞りなく試合が進行してくれれば最高です。

厳しいか・・・。

まぁ全てにベストを尽くします。
スポンサーサイト

守備力を取るか、攻撃力を取るか

今日は酷く暑くて疲れました。

20時に仕事が終わりクタクタでした。

今日は早く寝れるなと思い、気付いたら競技場へ入るための右折待ちでした。

また、やってもた。

昨日はあまり練習できなかったので走りたりなかったのか、私。

運よく練習用の服を車に積んでいたので練習することにしました。

アップ中、アキレス腱の痛みはあまりありません。

踵に入れた足底板が良い仕事しているようです。

ただやはりクッション性が増すので反発力は落ちます。

流しのとき、調子のわりには弾まない感じがしました。

守備力が増すかわりに攻撃力が低下してしまうようです。

スパイク用に薄い足底板を買っていたのですが、同様にスパイクの攻撃力が低下しました。

ちょっと試合では使えなさそうです。

結局スパイクに足底板を入れずに200を一本(400の前半)だけ走りました。

思えば県選のマイル決勝から一度もスパイクで練習していませんでした。

多少おっかなびっくりの走りでしたが痛みもなく走れました。

あと2日休んで当日痛みがなければスウェーデンR走ります。

試合のときは甘やかせないので普段履きの靴にはクッションをいれて腱太郎を甘やかしておきます。






みんなに会いに

アキレス腱の痛みが和らいできましたが、今日は仕事がうまく回らず21時前にタイムカードを押しました。

そこから競技場へ。

もうほとんど練習できないのは分かっていました。

ACのみんなに会いたかったのです。

着いた時のちょうどMOTO君の300が始ったので応援。

続いてOGAーJの450を応援。

二人とも日曜はやってくれそうでした。

私はジョグして流しを芝で5本。

今日の練習はこれが全て。

久々にジョグでアキレス腱が痛まなかった。

足底板効果?


謙信や久々のMIAKINGにも会えたしやはり行ってよかった。


スナッチの人

仕事が20時前に終わり玉野へ。

体育館はかなり空いていました。

前回は雨だったため人が多かったようです。

集中してスナッチをしている人がいました。

このままでは終らないぞという闘志を感じました。

その闘志を分けてもらい、前回同様パワーマックスへ直行。

軽い負荷で5分間回して、ストレッチして本練習へ。

今日は前回より負荷を軽くし、回転数の設定を上げました。

負荷を軽くしたのは甘えや妥協ではありません。

前回最後のほうで全く回せなくなり追い込みきれなかったからです。

ペダルが軽ければ乳酸が溜まってからも回せるので、より追い込むことができます(ドM)

軽すぎては駄目ですが。

で、今日は30秒間160回転維持を3回やり生まれたての小鹿になったとこで30秒の全力漕ぎをやって生まれたてで骨折した小鹿みたいになりました。

今日はまったく走らず自転車の人でした。

終わった後、スナッチの人と少し話して帰りました。

アキレス腱の痛みは引いてきました。


ぬりえ

IMG_1004.jpg

常識に囚われるな!

枠をはみ出せ!!

既成概念をぶち壊せ!!!!

そうま君からのメッセージ。

脳天を揺るがす衝撃です。

アップして帰る

今週はほとんど走らなかったし、2日前は非常に好調だったのですが・・・。

今日はアキレス腱がすこぶる痛くアップしても痛みが治まりませんでした。

個人もリレーも中井君に代わってもらいました。

LEE先生にマッサージをしてもらったらイオン活性療法ばりに痛かった。

先週診てもらったばかりでこの張りはどう考えてもおかしい。

そんなに激しい練習はしていないのに。

最近は仕事で3~4時間立ちっぱなしということが多く、終わってから歩こうとすると激痛がはしります。

これが原因かもしれません。

仕事用の靴にもひと工夫しなければ。

とにかく中国五県までにはなんとかしなければ。

今日代わりに走ってくれた中井君は49秒前半のラップ。

走れています。

やはり県選同様、問題は私です。

とにかく本日は色々な方々にご迷惑をお掛けしました。

申し訳ございませんでした。

新たな策

やはりアキレス腱痛し。

木゛さんが言うように靴に中敷きを入れようかと思います。

昨日感じたのですが、アキレス腱の痛みを恐れて、おっかなびっくりな接地をするとかえって痛い。

そろ~っと踵から入るような接地のほうが痛いのです。

少し踵が浮いたぐらいで弾むような接地のほうが痛くない。

衝撃はこっちのほうが強いはずなんですが。

接地時間や衝撃の強さが痛みと関係していると思っていましたが(もちろんこれらも関係しているでしょう)接地時の足首の角度が重要な気がしてきました。

試しに踵を少しだけ浮かせて歩いてみました。

筋力的には普通に歩くよりキツイですがアキレス腱の痛みは普通に歩くより小さい。

踵を少し浮かせた状態の足首の角度が痛くない角度のようです。

踵重心の私がずっと爪先歩きというのは無理がありますので靴の踵部分に何かを敷いてみようと思います。

これで筋力的にも無理なく自然に痛くない角度で接地できるはずです。

なので衝撃緩和目的ではなく、足首の角度を変える事が目的です。


もしかしたらとんでもない方向(AKB)に向かおうとしているかもしれないのでこれを読まれた方で「何を馬鹿な事を!」と思われた方、アドバイスを頂ければ幸いに御座います。

とりあえず明日の実学対抗に向けアキレス腱をナデナデ。

改めて好きだと実感

仕事が終わって久々に走りました。

岡山ドームの敷地内の芝。

芝か雑草か微妙で土が剥き出しの部分も多い不整地ですが明かりだけは点いてます。

周りではどこかの集団がうらじゃうらじゃ言うて踊っていました。

時間の都合で一時間程しか練習できませんでしたが、まぁ~楽しかった。

80ぐらい×10

流しぐらいから開始してちょっとづつ意識を変えながら行いました。

骨盤がナイポジだったので、ちょっとアクセルを踏めばビューンと走れました。

もう少し前でさばこうとか、もっと膝を折りたたんで前に運ぼうとか、ちょっと斜めに腕を振ってみようとか・・・考えた通りに動けた気がします。

そして全部がスピードに繋がりました。

アクセルの踏み加減はほとんど同じでも10本目は明らかにスピードが出ていました。

スピードが出たので明日のアキレス腱の痛みが心配ではありますが、とにかく楽しいひと時でした。

大人になれない

先日29歳になりましたが大人になってないと痛感しました。

年だけとって中身が成長してない私。

幼い頃は大人を見て自分も時が経てばそうなれるんだと思っていましたが、そう甘くはありません。

甘いのであればまだ大丈夫です。

ブラックとかは絶対無理です。

今日は微糖でやられてしまいましたから。

今後私の中身(内臓)はコーヒーをきちんと分解できるように成長するのだろうか。

寝不足になるぐらい長時間丁寧にマッサージしたのでアキレス腱の調子はよろし。

休腱日

残業で水曜ナイター練習には行けませんでしたがアキレス腱を休めることができました。

アキレス腱が痛くなってからは、練習できないなら出来ないでアキレス腱を休ませれて良かったと思えるようになりました。

好調の時の残業は競技にとってマイナスとしか思えなかったのですが・・・。

昨日はアキレス腱の痛みが強かったので寝る前にふくらはぎと足底をしっかりマッサージして寝ました。

いつも朝起きてからの一歩めが1番痛いのですが今日は痛くありませんでした。

今日も睡魔と闘いながらマッサージします。

Tシャツ焼けを消すべく日焼けしている部分にだけ日焼け止めを塗る男

今日はACの合練でした。

昨日は激しい練習をしましたが、治療にもいったのでダメージはそれほどありません。

が、AKB(アキレス腱がぶち痛い)にならないように今日は控えめの練習=芝です。

芝は脚へのダメージが小さいほか、走りの良し悪しを感覚的に判断しやすいです。

タータンのような反発力がなく、スパイクによるグリップ力も無い。

接地がズレれば全く弾まなくなりますし、後ろへ蹴ってしまうと滑ります。

芝でうまく進まない時はタータンでスパイク履いても大概ダメです。

ACの練習メニューはSDでしたが、私のアキレス腱はまだSDができる状態ではありません。

来週の実学対抗のレースには間に合いそうにないです。

代表に選んで頂いておりますがフラットレースは棄権することになりそうです。

スタンディングスタートは可能なのでマイルリレーを走らせて頂けるなら貢献できるよう頑張ります。

ココロオレル

今日は強化合宿でした。

メニューは(300+100)を3セット。

これはスパイク履いてこなせる内容ではないのでシューズで。

39秒台、37秒台と上げていき、最後は35秒台で。

完全に出しきりました。

ケツは左右各1ダースに割れました。

いや~いい練習できたとアイシングの準備を始めたら、三菱の森さんが

「最後400行くぞ」

真顔です。

もう脚が攣りなんですけどという私の訴えには

「じゃあしっかり水分摂って行こう」

うわ~笑顔さわやか~

覚悟を決めスタートしましたが、150付近で腹筋が攣り完全に心が折れた私は68秒というタイムを叩き出しました。

疲労困憊で昼飯がなかなか喉を通らず牛肉の中華炒めと炒飯相手に心が折れそうになりました。

スパイクを履かなかったとはいえ、強い負荷の練習でしたのでAKB(アキレス腱ぶっ壊れる)にならないようLEE先生の所へ行きました。

やはり疲労が溜まっており治療は痛くて心が折れそうになりました。

すっかり緩みましたが、明日の合練は軽目にします。

自然治癒力不足

今日と明日は県の強化合宿です。

私は今日仕事の為参加できず。

明日は午前中だけですが、せっかく選抜して頂いたので頑張って練習します。

しかしながら風邪が治らず咳が止まりません。

順調に腹筋が強化されていってます。

ドランゲリオン零号機
※画像は記事の内容といっさい関係ありません。

何故私の足は其処へ向うのか

今日は早めに仕事が終わりました。

残業続きで寝不足+風邪です。

ボーっとしているので運転に気をつけなければと思いながら家路につきました。

気がついたら競技場にいました。

うーむ、今日はさっさと帰って寝たほうが良いのでは私。

でもせっかく来てしまったので軽く練習しました。

久々に走るのでしっかりストレッチしてからjogを開始。

アキレス腱の痛みはあまりありません。

練習できなかったおかげでアキレス腱を休めることができたからでしょう。

骨盤をナイポジに入れて本練習へ。

本練習といっても芝で流しですが。

体調の割りに走りの調子は良かったです。

色々アクセントを変えながら走りましたが、どう走っても心地よく身体が前へ弾みました。

100×3×3で終了。

アキレス腱に痛みなし。

アキレス腱の痛みに慣れてしまったせいか痛まないと逆に違和感がありました。

休めるのが良いとどこに行っても言われますが、選手にとって休むというのが一番難しい。

でもやはり休ませると良いみたいです。実感できました。

極力走らずタイムを縮める。

POWERMAXが鍵を握るような気がします。

逃げちゃ駄目だ

おっさんハードラーさんに触発されて新作を描きました。

ドランゲリヲン

残業続きで風邪がなかなか治りません。

でも仕事からも陸上からも・・・

逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ・・・!そう、逃げちゃ駄目だ。

豪雨

大雨洪水警報発令のため競技場使用不可。本日のナイター練習は中止となりました。




今日のお歌
群青日和  し~んじゅくは~ご~う~♪

私、風邪引いてます。

今日は以上。

思い立ったが吉日

ということで、さっそく玉野までPOWER MAX漕ぎに行ってきました。

MOTO君とOGA-Jはガンガンウエイトしていましたがバーベル達には目もくれずPOWER MAXへ。

まず体重×0.075の負荷で思いっきり漕ぎ倒して今日の最高回転数を出しました。(190)

その回転数×0.7を30秒維持するってのをレスト5分で3回やりました。

3回目は10秒ほどしか維持できず、残り20秒は全力で漕ぎましたが回転数は落ちる一方でした。

MARTの結果が示した通りです。

乳酸が溜まった状態で身体を動かすことができない。

学生の頃の感覚が残っているのであまりの漕げなさにショックでした。

ほんと、よくこれで400m走れてるなという感じです。

サドルの高さ等、学生の頃と条件が違いますが、それでも・・・

終わった後は生まれたての小鹿状態がしばらく続きました。

学生の頃のデータを見て一番漕げるポジション、追い込める負荷でやっていきたいと思います。

MIAKING、データ残ってますか?

Boon Boon

県選の前日であきらめたブンブンサテライツのLIVEに行った家内がGETしてきたサイン
IMG_0910.jpg
うれしいメッセージも・・・。

今後も試合でビビったら(確実にビビりますが)ブンブンを聴いて上げていきます。

あわいMARTの結果

2ヶ月ぐらい前にやったMARTの結果が出ました。

結論から言うと乳酸耐性能力を高めるトレーニングをやったほうがいいみたいです。

47秒台の選手の平均と比較すると明らかに差があります。

同じタイムの選手たちよりも乳酸耐性能力は劣っていると感じています。

学生のころはもう、ケツが割れない練習など妥協以外の何者でもないと思っていましたから乳酸耐性は今よりかなり高かったと思います。

なぜ学生の頃と同じぐらいのタイムで走れているかというとペース配分も含めた走り方が上手くなったからだと思います。

乳酸には耐えれなくなったけど乳酸が出ないように走っているのです。

あまり前半から突っ込みすぎると乳酸が溜まってしまうので最近はそういう走りはできなくなっています。

記録を狙う場合やリレーなどでは前半から突っ込まなければならないときもあります。

また乳酸耐性系の練習を積んでいるとう事実は自信に繋がります。

例えペース配分をミスったとしても後半粘る力があるということですから。

また少しずつ乳酸系の練習をいれていこうと思います。イヤだけど。

しかしながら今の脚の状態ではあんまり走り込む訳にもいきませんのでPOWER MAXを用いてやっていこうと思います。

夜遅くまで使えるPOWER MAX・・・玉野のレクレセンター。

ワザワザあそこまで行けば嫌な練習でもやるしかなくなるでしょう。



話は変わりますが皆様iPadの実物見たことありますか?

一体iPadとは何ぞやという事をわかりやすく解説してくれている動画をMARTの結果をもらいに行った時わっきー氏に教えてもらいました。

岡山県民の方はこちら↓
iPadの説明するけん、よう聞かれぇ

広島県民の方はこちら↓
i Padの説明するけぇ、よう聞きんさい

オマケ
Twitterの説明するけぇ、よう聞きんさい。

29

どうも。あわわ(29)です。

今後も宜しくお願い致します。

Sirの称号を与えられるまであと8739時間となりました。

一瞬一瞬を大切にしていきたいと思います。

選手としての目標は30歳で400mを48秒で走ること。

そのために大切な一年です。

CIMG1107.jpg
28歳最後の一枚は岡山のラーメン屋を背に。 PHOTO by MOTO

ヒルクライム

昨日は倉敷で練習(300+200+100)スパイクは履かずに行いました。

そして夜はAC飲み。

誕生日を祝ってもらい、二件目ではマティーニを1.5杯(1杯目を半分こぼすという粗相)頂きましたので燃料補給は完璧でした。

が今日は生憎の雨、色々練習場所を検討し、行き着いた先は玉野の深山公園。

ACの男6人で坂ダッシュ。

坂は久しくやってなかったのでアキレス腱が心配でしたが大丈夫でした。

走り出しは痛いので抑えたスタートになりましたが、その分リラックスして加速できました。

50×6
150×6

追い込んだ良い練習ができました。

やはり坂はいいです。

今年の夏は坂に行こうか、今年の冬も坂に行こうか。

明日は仕事に専念してアキレス腱を甘やかします。


Sir

先日しみじみと「もうすぐ30になります」と書きましたが・・・

29の間違いでした。

訂正し、お詫び申し上げます(私に)

なんか前にも勘違いしていたような・・・

思っていたより1歳若かったことは喜ばしいことですが、私の脳は思っているより老化しているようです。

脳の老化を防ぐべく頭を使って30になった時の事を考えてみました。

アラサーのアラはご存知の通りAround(周囲・周辺・およそという意味)です。ということは30歳ちょうどになればアラが消えサーだけが残るのではないでしょうか。

サー(Sir)とはナイトの称号を与えられた男に対する敬称です。

ウィキで調べたらナイトは、主に文化・学術・芸能・スポーツ面で著しい功績があった者に対し、首相の助言によって(外国籍の者に対しては外相が推薦する)君主(国王または女王、現在は女王である)が授与する栄典であるそうです。

これはカッコいいです。

30になった瞬間からSir基光です。

ポール・マッカートニー、ミック・ジャガーやベッカム、ポール・スミスといった方々と肩を並べることになるわけですよ。

こりゃあ30の年にはめちゃくちゃ走れるんじゃないでしょうか。

でも31になったらまたAroundが付いちゃうのでアラサーに戻ります。1年限定。

BLUE


私の好きなイラストレーター中村佑介さんの画集「BLUE」

ASIAN KUNG-FU GENERATION のCDジャケット等を手掛けている方です。

そして中村氏のイラストがアニメーションで動きまくるASIAN KUNG-FU GENERATIONのPV
 ↓↓↓
新しい世界♪
映像も歌も好きです。

仕事と陸上

本日は外仕事で日に当たり過ぎたせいか会社に帰ってからも頭痛が・・・。

集中力がなくやっつけ仕事になりそうだったので20時ぐらいで切り上げて帰宅。

昨日掴んだいい感じの走りを今日も試してみたかったのですが、頭痛がひどくて断念無念。

仕事がきつくて思うように練習できないことはよくあることです。

仕事せずに思いっきり陸上に専念したい!!と思うこともあります。

でも仕事してなくていくらでも時間があったとして、集中して練習できるだろうか。

仕事のストレスは時として練習意欲となります。

時間が無い、今日走らなければ次にいつ練習できるかわからないという状況が練習時のやる気と集中力を高めてくれます。

練習量が足りない部分を質で補おうと考え、工夫するようになります。

学生の頃はとにかく量で勝負していましたが、社会人になり技術的なことを真剣に考えるようになりました。

今の頭で当時の身体と環境があれば・・・と思いますが、そういう状況にならなければ中々考えられないものです。

環境も身体も学生の頃とは違うので、同じことをやっていても駄目です。

社会人は社会人のやり方で勝負です。

でなければ学生の独壇場になってしまいます。

で、社会人は仕事が第一。

給料もらってるんだし、何より自分でその仕事を選んだのだから。


ということで明日も仕事頑張るぞと。

若人達

思いのほか筋肉痛が早く回復したので練習しました。

といっても軽めですが。

OGA-Jと謙信、ACの若人二人も練習していました。

二人で技術的なことを色々考えながら切磋琢磨しております。

OGA-Jの動きを見て、こうしたほうがいいんじゃないかなと思うことがあったので、とりあえず自分で試してみたらいい感じで走れました。

しかし上手に伝えられませんでした。

みんな感覚も体格も違う人間ですから難しいところです。

そう考えると古川大先生の偉大さがわかります。

OGA-Jはきっかけさえ掴めれば一気に伸びる感じがします。

最近一気に速くなった謙信もまだまだ伸びしろを残しています。

彼らを頼もしく、少し羨ましく思いました。

ふと、後何年彼らを引っ張っていけるだろうかと考えました。

いつか自分を超えていってほしい。

でも負けたくない。

もうすぐ30になります。

星に願いを

                          IMG_0907.jpg

頑張ったアキレス腱は

たった1本走っただけですが、結構筋肉痛になりました。

アキレス腱は相変わらずですが、相変わらずですんで良かったです。

痛みが増すようなことはありませんでしたのでホッとしています。

打ち上げの焼肉店でアイシングしたのが良かったのかもしれません。
IMG_0902_convert_20100706153505.jpg
だるま屋のパインシャーベットは中身を食べ終わった後、アイシングに使えます。※患部はベトベトになります。

IMG_0905.jpg
共に戦った靴下。アキレス腱の身代わりとなり深手を負いました。皆は致命傷だと言いますが、私はまだ戦えると思います。

夢が叶いました

昨日は雨でしたが今日は晴天でした。

アキレス腱は冷えると痛いので雨じゃなくて本当にありがたかったです。

駐車場からスタジアムまで歩いた時にアキレス腱に痛みがあったのでレースの二時間前までは動かず応援。

アップは超スロージョグで開始。

重力が1.2倍ぐらいに感じました。

少し息苦しく、すぐ喉が渇く。

恐怖感で身体に力が入りにくい。

いつもどおりです。

で、あればいつもどおりに走れると思いました。

ですがアキレス腱はやはり痛くて100%のアップはできませんでした。

刺激を入れておきたかったのですが、あまり強いダッシュをすると痛みが増しそうなので迷いました。

でもMOTO君の流しを見て好調そうだったのでダッシュはやめてアップを終了。(なんとかしてくれるだろうという気持ち=他力本願)

悲願の初優勝を狙うメンバーは
1 キム兄
2 北のエースまーくん
3 MOTOくん
4 AWAWA

現時点での最強メンバーで臨みました。

一度フライングがあって二度目のスタートでレースが始まりました。

1走キム兄は今日200を決勝まで走っており、4本目のレース。前半抑え気味でしたが後半追い込みトップで2走へ。

2走まーくんも400mHで2位。今日3本めでしたが、後半驚異的な伸びを見せ後続を突き放しました。

3走MOTO君は後続をまったく寄せ付けず独走でバトンを持ってきてくれました。

全ては私(というか私のアキレス腱)に委ねられました。

向かい風の強いバックストレートはリラックスして温存。

練習でのイメージどおり、200からリズムアップしてゴールへまっしぐら。

フィニッシュを切り、7年分の想いを込めてガッツポーズしました。

個人での優勝はありましたが、マイルでの優勝にはなかなか届かなかったので本当に嬉しいです。

ようやく獲れました。

一緒に走ったメンバー、大応援団、丁寧な治療をして下さったLEE先生、私のアキレス腱、本当にありがとうございました。

そして5番目(現時点で)の男の存在が大きかったです。

ミキプルーン貴一・・・いやNAKAI君、ありがとう。

最初は試合のぎりぎりまで芝で練習して、ぶっつけ本番の予定でした。

もし私が壊れてしまってもNAKAI君がいる・・・そのことでトラックで強気の調整ができました。

Aチームのメンバーと遜色ない実力を持っている男がもう一人いるというのは心強かったです。

今回はBチームで走り5位入賞に貢献してくれました。

県外での仕事、孤独な練習、大変だと思いますが次に向けて一緒に頑張っていきましょう。
IMG_0904.jpg


今シーズンの大きな目標が達成できました。

今後はまた芝に戻りアキレス腱を大切にしながらやっていきたいと思います。

皆様お疲れ様でした。

いよいよ・・・

明日です。

LEE先生の丁寧な治療でアキレス腱周辺の張りは緩和されました。

腱自体はまだ痛みますが、なんとか頑張ってくれると思います。

他のメンバーと違い、私はリレー1本です。

貢献しなければ!


今日はブンブンサテライツのライブがあるのですが、明日のために我慢です。

代わりにCD買ったんで明日はコレで気持ちを昂ぶらせて臨みます。
back on my feet
What Goes Around Comes Around
そしてやはり極めつけはやはりこの曲
Kick It Out

400はいつも緊張や恐怖心との戦いです。

長いこと走ってきましたがメンタル面は一向に強くなりません。

まあメンタルの強さじゃなくてゴールに到達する速さを競う競技なので問題ないのですが。

さあ頑張るぞ。

今日は残業しません。

茄子アンタルジアの夏

帰りにTUTAYAで借りました。

IMG_0702_convert_20100702173842.jpg

2回目ですが。

自転車レーサーの話です。

―主人公(ぺぺ)は地元でのレースを走っていた。日を同じくして兄の結婚式も行われている。兄の相手はかつて想いを寄せていた女性(カルメン)である。かつて兄弟は一台しかない自転車を取り合っていた。しかし兄が兵役に出たことで自転車は正式にぺぺの物となった。しかしぺぺが兵役に出ている間にカルメンは兄のものとなった。
 勝ち星から遠ざかり後のないぺぺはチームメイトと二人でアタックを仕掛け逃げ集団を形成する。しかしアクシデントにより逃げ集団からも突出する形となり、先頭で孤独な戦いを強いられる。果たしてぺペは迫りくる後続集団から逃げ切ることができるか―

45分ほどの短いアニメですが展開されるレースの中に様々な人間模様が描かれています。

試合前に観たくなるような話です。


今日から県選が始まってます。

明日は短距離の個人種目がたくさん行われます。

出場される方は頑張ってください。

最終日に賭ける私は仕事を頑張り過ぎないようにします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。