Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高出力

本日は神崎の競技場で練習。

最高出力を上げるためにタイヤ引きをやろうとタイヤを持っていったんですが、こんなに軽かったっけ?

オールウェザーの上ではあまり摩擦がないのか思ったほど負荷がかからず拍子抜けな感じでした。

genko-motoくんが(300+250+200)(250+200+150)を行くというので便乗することにしました。

OGA-Jら若手は短い距離でスピード練習していましたが私、ミアキング、NAKAIの三名は昨日のダメージでスピードが出そうにないのでこちらを選択。

上記のメンバーに山本リンダ徳郁らも加わり走りこみました。

タイムは(40”+31”+25”)(31”+24”+18”)ぐらいでした。

+は5分ぐらい歩くのでいつもより休息は長めでしたがその分スピードは上がり追い込めました。競り合いますし。

これだけの練習仲間がいれば道具はいらないですね。最高出力が出た感じでした。

昼食は大盛りを頑張って完食し(たくさん食べることは苦手ですがゴリマッチョを目指す以上避けられません)皆でカラオケへ。

ここでも最高出力を出しました。が、こちらは謙信とミアキングの爆発力に圧倒されました。

彼らの神懸り的パフォーマンスはYoutubeにアップして世界に羽ばたかせたいぐらいです。

この日は腹筋する必要はありませんでした。

明日は筋肉痛で喉もガラガラでしょうが元気が出たので仕事頑張れそうです。
スポンサーサイト

アルペン

今日はNAKAI君が出張ついでに帰ってきていたので私とミアキング、OGA-Jの四人で渋川浜ダッシュでした。

量を求めたい私と質を求めたいOGA-J。

真ん中を取って量と質両方を求めました。

メニューは
 30×5
 60×3
 90×3
(100+100+100)×2 +は30呼吸
 30往復→60往復の計180m×2
 アルペン×6
 200×1

往復走で追い込んだ後の思いつき練習アルペンに皆ハマりました。

バンクーバーを目前に控えアルペンスキー(回転)をイメージした練習です。

目標物に合わせて細かいターンを繰り返しながら全力で駆け抜けます。

なかなかスリリングで楽しい練習でした。

何度もバランスを崩すので自分が走ってるときはもちろん、人が走るのを見るのもおもしろい。

普段よりかなり急カーブなので肩と体幹の筋肉で身体を地面に押さえつけないと遠心力に負けてコースアウトします。

そして減速と加速を繰り返すのでかなりエネルギーを消費します。

この練習で体幹がガッチリ決まったのか最後の200はバテていたわりに走れたような気がします。

今はかなり腹斜筋にきています。

アルペンは今後浜の定番メニューになりそうです。



10分練習

今日は時間がないのでアップが必要なスプリント練習はできませんでした。

マスカット球場の周りを一周(住宅地図の距離測定ツールで測ったら1.6kmでした)

前回とまったく同じで車を降りてすぐ走り出しました。

前回よりも時間がなかったのでかなりペースの速いjogでした。

タイムは5分3秒。

呼吸が落ち着くまで5分ほど体育座りして帰りました。

駅伝の時はちゃんとアップしないといけないと思ってるんですが、何をすれば良いのやら。

jogの前にjogってのも・・・

この寒さですから身体が温まるまでゆっくりJogると時間がかかりすぎて疲れてしまいそうな不安があります。

今日のようなスピードで走れば短時間で温まりますが、もう走れないぐらい疲れますし。

アップをすれば身体が動くようになるが、たぶん疲れる。

長距離ランナーのアップに耐えられる体力が必要ですね。

しかしもう時間がない・・・うーむ。

3B

今日は水曜だったんですね。

昨日間違えて書いている様に頭の中で1日ズレてました。

2日で3日分ぐらい働いたからでしょうか。

今日は走りたい気持ちでモチベーションが上がり7時前に仕事を終わらせることができました。

基本的には自分の仕事が終われば帰れるので恵まれた環境です。

倉敷の競技場も近いし。

競技場にはOGAーJも到着していました。

私はとりあえずいつもの(1500m全力)を。

そしてOGAーJと砂バケツ30回と1人キャッチボール10回を交互に3セット。

回数は少ないのにやたらキツイ。

終わった後で2種目とも同じ動きだからだと気付く。

アップで心肺機能と筋肉を追い込んでしまった後に本練へ。

200×5 タイムを上げていき、レストは短くしていくヤツです。

合練のときと同じ設定でいきました。

今回もしっかり追い込みました。

もう1セットいっとこうという私の提案に対して

「いや3Bにしましょう。」「3Bからの・・・」と武田鉄矢を連想させるワード「3B」を連呼するOGAーJ。

金八ばりの彼の熱意で3Bをいくことに。

3Bとは300mバウンディングです。

300mバウンディング+200mスキップ+フライングスプリット30回→100mダッシュ。

これで締めました。これもなかなか良い練習でした。

明日は筋肉痛なので、しっかり仕事して明後日走ります。

ARASHI

月曜から三日間、嵐の様に仕事をしました。

今夜は少し息苦しさを感じました。

明日は走りたいです。いや、走ります。

OGAーJも倉敷でやるみたいなので追い込みます。

仕事で追い込むことに比べればなんて事ないはず。やるぜ。

せりく

本日は岡工と合同で浜練習。

岡山ACからはミアキング、OGAーJ、謙信、足長KK、私の5人。

そしてエイコースポーツからもゲストが。

練習はリレー形式のものがほとんどで岡山AC+エイコーチームは高校生相手に奮闘。

慣れない種目でダントツ最下位になったり、そんなに頑張らなくていい所で本気を出してぶっちぎり1位をとったりしました。

後半70mを往復する練習がありましたがキツかった。

これも苦手とする練習です。

加速局面の弱い私は折り返し地点でスピード0からの再加速で力がでません。

30秒でも休息すれば違うんですけど。

こういう練習も必要かもしれません。

10本目36秒台の彼は砂地でも軸がブレる事なく腰の高いフォームで走っていました。

スピードはやや抑えている様でした。

ゲストの我々に勝たせてくれたのでしょうかね。接待陸上(せりく)です。

しかし抑えていても目を見張る動きをしていました。

さて慣れない動きをしたので明日は色々なとこが筋肉痛になるでしょう。

若いのできっと明日には。

猛jog

今日は残業したので練習は休みにしようかと思ったのですが、ブログのコメントでMOTO君が練習するという事を知り何かしなければと。

閉門まで10分のマスカット球場へ行き外周を走りました。

外周は駅伝と同じ1.6kmらしいです。と誰かが言ったとか言わなかったとか。

車を停めてすぐ走り出しました。右手にストップウォッチ、左手に車のキーを握り締め。

10分以内に駐車場から出ないといけませんので頑張りました。

5分18秒でゴール。

3分ほど体育座りの後、球場を後にしました。

胸が苦しい・・・というか痛い。

こんなに胸が痛いのは2日前以来です。

息が上がり過ぎて晩飯が中々喉を通りませんでした。

明日は岡工と浜ダッシュです。

10本目36秒台の彼がいます。楽しみです。

筋に苦痛

筋肉痛です。

昨日の1分間デッドリフトだと思われます。

筋肉痛の度合いがどう違ってくるのかに注目していましたが、興味深いことに筋肉痛が起きた部位が違いました。

20回×10では筋肉痛は臀部(ケツの上品な表現)にきていましたが、今回はハムにきています。

同じ動作なのに不思議です。

1分間連続で動き続けることで臀部(ツーケーの優雅な表現)が「もうダメ、ハム君手伝って」となったのか。

もしくは、疲労でデッドリフトのフォーム自体が変わってしまった(前と同じ動作ではなかった)のか。

フォームについては何とも言えないので変わってないものとして考えると、20×10と違ったのは動作のスピードと持続時間です。

時間制限により無意識のうちに動作のスピードが上がり同じ重さでも負荷が上がります。

動き続けることで上記した様に参加していなかった筋肉を動員出来るかもしれません。

400mという競技は50×8とか100×4ではなく一気に400走り切ります。

インターバルはありませんので、20×10より200×1のほうがいいのかもしれません。

フォームとスピードを維持することが前提ですが。

しかし、200×10は出力の絶対値を上げるには向いていないような気がします。

なので絶対値を上げる練習と組み合わせると面白いのではと考えています。

砂バケツで筋肉痛になり、まだまだ可能性がある。

バーベルを手にするのはかなり先の話になりそうです。

ゴリマッチョへの道は遠し・・・。

ひとつ気掛かりなのは、今日の筋肉痛がノーアップで1500m全力疾走したことによるものだという可能性があるということです。

はつ恋

本日は倉敷でmoto君&OGAーJの三人で七時から練習。

・・・のはずが、私は仕事で「うぬぅ」ってなり残業。

大遅刻しました。すでにmoto君は例の如く半端ねぇ流しをしてました。

OGAーJもエンジン温まっている模様。

そこで私は駅伝の練習もかねて全力で1500m走りました。

温まりました。というか出し切りました。

胸が苦しい・・・というか痛い。

こんなに胸が痛いのは初恋以来でしょうか。

心肺機能が弱くて苦しいのかノーアップで走ったから苦しいのか。

考える間もなく本練習に突入。

200+100+200+100

雨で滑りますが接地を丁寧に走りました。

息は上がりっぱなしでしたが、走りはまあまあ。

しかし!ふくらはぎ痙攣・・・離脱です。

二人が150+100+150+100をいくのを羨ましく見守りました。

moto君の全身で走る走法は是非真似したいところです。

OGAーJはかなり走りがまとまってきて良い感じです。

腹筋をしていたら腹筋も攣りました。いつものパターンのヤツや。

だんだん出来る事が減っていくので砂バケツデッドリフトで締めました。

今日は1分間で何回出来るか にトライ。69回でした。

20回×10と比べてどう負荷が掛かったのか。

答えは明日わかるでしょう。若ければ。若くなければ2日後です。

ぐぅ

本日は岡山ACの合同練習でした。

メニューは200を5本。

タイムを1秒ずつ上げて休憩を1分ずつ減らしていきます。

200のタイムは30からスタートして休憩は4分から。

最初は楽々ですが、最後の2本でガツーンときました。

設定より速いタイムでいけましたが、最初が楽なので上手く身体を騙しながら追い込めました。

その後、ハードル練習をしていたMOTO君を迎え、300mを。

ヨーイ、ドンで顔を上げるとMOTO君は早くも5m前に。

100の通過時点で差は10m以上になりそのままゴール。

ぶっちぎられた私のタイムは36秒。

え?という事は・・・MOTO君34秒台。

この時期そんなタイム出るんですか?こわ~

でも私自身スパイク履かずに36秒で走れた事ないと思います。

この時期のタイムに一喜一憂しないようにしないといけませんが、勝負に関して言えば今日は完敗でした。

スパイク履いても絶対届かない差でした。ぐうの音も出ません。

ちょっとずつでも差を詰めてシーズンインしたいですね。

このままだと今年のMOTOvsAWAWAの300mバトルで全敗してしまいますから。

やる気湧いてきました。

さて、ひょんなことからえびす駅伝を走る事になりました。

この前苦手と書いたばかりなのですが、まぁ1.6kmらしいので私でも到達できそうです。たぶん。

筋力と心肺機能

砂バケツデッドリフトとメディシンボール1人キャッチボール。

この前と同じメニューですが、楽にこなせました。

筋力的にです。息は相変わらずあがります。うぇってなるぐらい。

筋力的アップより心肺機能の向上の方が時間を要するということなのでしょうか。

そういえば長距離選手が1週間休むと取り戻すのに1ヵ月以上かかると聞いたことがあります。

維持するのも大変ということですね。

400mは短距離とはいえ心肺機能もある程度必要ですからJogとかやったほうがいいんですけど苦手です。

長距離を走るのが苦手というか長時間走るのが苦手です。

10分ぐらいが限度です。オールアウトします。オェってなります。

ゆっくり走っていても気付けば全力で走ってしまうからです。

短距離選手だからだと思っていたんですけど、けっこう長時間Jogしてる人もいます。

なんなんでしょう・・・。

本日のメニュー
(砂バケツデッドリフト20回+片脚10回)×10
メディシンボール1人キャッチボール×10
300+200+100 ( 39"+27"+13")

LEE先生

疲労困憊の身体を引きずってLEE先生の処へ。

ここ2年ぐらい身体のメンテナンスをお願いしています。

初めて治療してもらい足首を正しい位置に戻してもらった時の感覚は衝撃的でした。

あれから何度も通ううちに先生は私の身体の特徴を掴み、また治療技術の向上により疲労している部位(痛みの泉)を掘り当てるのが上手くなられました。

というわけで今回もザクザク掘り当てられ悶絶しましたが、身体はすっかりリフレッシュしました。

治療技術もさることながら、現役のスプリンターでいらっしゃるので感覚が共有できるというのも大きいです。

先生、これからも宜しくお願いします。

穏やかな浜で

今日の練習は渋川の砂浜で。

元旦に比べ穏やかな天候でした。

三日連続の練習でかなり脚にきており、硬いサーフェスでは走れそうになかったため遠出しました。

30×10
60×7
90×5

という芭蕉さん提案のメニューを1本1本全力で。

走りだしてみると調子は上々でした。

スピードが出た分疲れましたが。

これまでは砂浜では脚の引き上げ動作を強調してやってきました。

毎回脚の付け根が筋肉痛になっていました。

この冬は砂浜でもあえて踏み込みを強調してやっています。

思いっきりプッシュして接地した所の砂を固めてしまえば普通の地面と同じに走れるだろうぐらいの気持ちで。

やってみると以外にも脚が後ろに流れず、むしろ引き上げ動作も速くなった気がします。

脚の付け根が筋肉痛になることもありません。

なによりナチュラルに走れます。

たぶん踵重心ゆえのことだと思いますが必死に脚を引き上げていたときより楽に走れています。

これはこの冬手にした新しい感覚なので大事にしていこうと思います。

二十歳は一生モノ

OGA-J、謙信、なめらプリンの岡工三人衆は今年成人式。

本日はその中の一人OGA-Jとミアキング、そして足長KKとの4人で坂ダッシュ。

普段はあまり行かない200m下り200m上っている計400mの坂で行いました。

(↓100~↑200+↑200+↑100)
↑100×5×2
↓100~↑50×3
↓200~↑200+↑80
↑200

下りからの上りなどここでしかできない特別な練習をしました。

二十歳は一生モノ。今日は特別な日ですから。

頑張れ新成人!
IMG_0080[1]

40秒

岡工の練習に混ぜてもらい40秒間走を10本。

250mからスタートして1本ごとに距離を伸ばしていきます。距離が伸びても40秒以内にゴールまで到達しなければいけません。

休息は約4分。

最初は余裕ですが徐々に乳酸が溜まってきます。

なんとか最後まで40秒以内にゴールしましたが久々の乳酸地獄でした。

岡工には国体の400mで入賞した選手がいるのですが、最後の1本(295mぐらい)を36秒台で走破していました。

スパイクを履いているとはいえ、これにはおそれいりました。

47秒前半でいくにはあのぐらいは必要なのかと良い刺激をもらいました。

疲労困憊の中、腹筋鬼軍曹OGA-Jに腹筋を強要されて下腹が痙攣・・・。

私の走りは腹筋を酷使しているのか最近は走り終わったあとに腹筋運動をすると高い確率で攣ります。

なので腹筋運動は練習前か家でやっています。

昔は走りこみの後でもガンガン腹筋してたんだけど・・・歳かな。

IMG_0077_convert_20100417170805.jpg
高校生たちと 背の順に並んでみました。

名曲だ!

目標どおり残業せぬよう働きましたが、またしても頭痛が・・・。

仕事疲れからの頭痛です。

ちょっと追い込み過ぎました。

近いうちにLEE先生のところに行きたいです。

よって今日の練習は軽めにしておきました。

肩が凝る。目の奥がズーンと重い。そんな辛い症状に・・・

明日に向けてテンションを上げる一曲
アルクアラウンド/サカナクション
明日は走る方で追い込みます。

ガクガクブルブル

1ダースに割れていた私のケツは修復に相当の時間を要するかと思われましたが本日は4つぐらいまで回復しました。

歳も歳なので、段々と回復が遅くなっていると感じていたのですが予想より早い回復です。

年末年始のハードトレーニングで少しは身体が強くなったのか。

何にせよ回復が早くなるのは嬉しい変化です。若返りです。

しかし今日は寒い中の外仕事で頭痛がしたため練習はしませんでした。

帰って暖かくしたら治ったので風邪はひいてなさそうです。

一昨年末のインフルエンザから学び今年は秋からマスクで予防。

寒いから風邪をひくのではなく、病原体が身体に侵入することが原因なのです。

マスクをしていれば真っ裸でも風邪をひきません。

しかし今日は寒さにやられました。(ちゃんと服は着ていました)

血の巡りが悪くなって身体が動かなくなる感じでした。

とにかく寒さに弱い私。寒がらせたら右に出る者はいないと言われております。

明日にはケツも2つに戻っているでしょうから残業にならないように仕事頑張って走ります。

残念ながら

半端なくケツ筋が痛いパターンのヤツでした
私のケツは通常は2つに割れておりますが、本日は12個に割ております。1ダースです。

1人キャッチボール

奇跡的に定時に帰れたので倉敷の競技場へ。
年末年始は明るい時間に大勢で練習していたので夜の競技場は寂しく感じられます。そして寒い。
ノーアップで砂バケツデッドリフトと片脚ジャンプの組み合わせを前回と同じく10セット。やはりキツい。
息もロングジョッグ(私の場合2km以上を指します)並に上がって汗だくに。
しかし寒さで一気に体温が下がるので腹筋と動的ストレッチを少ししてメイン練習へ。
本日のメインディッシュはメディシンボール1人キャッチボールからの100mを10セット。
1人キャッチボールとは真上に投げて夜空とのキャッチボールです。ノーバウンドでキャッチしてすぐ投げる。これがなかなか難しく10回連続でキャッチできたのは3セットだけでした。集中力も必要です。
投げて走って息も絶え絶え。昨年は心肺機能を高めるためにジョッグしていましたが、こういう練習ならゴリマッッチョを目指しつつ心肺機能を高めることが出来そうです。
最後にジャンプスプリット、バタ足腹筋、背筋各30回からの200m+ジャンプスプリット30回からの100mで締め。
筋疲労はあるけど身体はよく弾みました。25.8秒と13.0秒。遅いけど感覚は良かった。
さあ筋肉痛の上に練習を重ねた身体はどうなることやら。逆に調子が良くなるパターンのヤツを期待して・・・おやすみなさい。

連休最終日

2日夜友人達とお酒を飲んでおりますとメールが・・・
「明日は・・・?」
そうですOgaーJです。
身体にはまだダメージが残っていますし、ゆっくり寝たかったのですがこのメールには私を練習へ駆り立てる魔力が。
6時前に帰宅し、寝たらもう起きれないと思い、漫画を読んでいたら・・・落ちてしまいました。
30分遅刻で9時半に倉敷四十瀬の競技場へ。
OgaーJはアップ完了しておりました。
本日は補強メインということで砂を入れたバケツを抱えてデッドリフト20×10セット。セット間は片足ボックスジャンプを10回づつ。
二人で黙々とこなします。これがいきなりきつかった。
息も絶え絶えで完了。翌日の半端ねぇ筋肉痛を予想しつつ・・・
腹筋、背筋、メディシンボール、バウンディング、腕立てなどを次々とこなしました。
そして本日予想通りの筋肉痛。しかし姿勢がシャキッとして骨格が走れるポジションに収まっている感じがあります。
Oga-Jも今日筋肉痛ながら走ったら調子が良かったようです。
ウエイトトレーニングはなかなか出来ないのでこういう練習でゴリマッッチョを目指します。

走り初め

あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。
川福大陸上部OBの(中でも陸上馬鹿に分類される人間)元旦は400mと浜ダッシュです。元々はミアキングさんらが元旦400mをやっており、そこに私達の代から浜ダッシュが加わったものが今日の形となっております。昨年からは岡山ACからも参加していただいておるらしいです。らしい・・・というのは私は昨年インフルエンザで棄権しており、浜王の座を足長KKに奪われてしまったのです。一年間待ったこの元旦。まずは大学のグランドにて400mですが、浜ダッシュを9時半に開始するために8時20分スタート。私昨日の疲れから寝坊してしまい8時起床。道は空いていたので何とか間に合いました。ミアキングさんと紀香さんはアップ中でした。少し待ってくれるかと思いきや、予定通りの時間でスタート位置へ。流石は練習にも絶対遅刻しない二人。社会人とはこうあるべきです。そして陸上の試合とはこういうものです。何とか59秒ぐらいでゴール。皆様も試合の日は早起きして下さい。浜に移動すると風が吹き荒れており海は大荒れ。
IMG_0045[1]

川崎OB、現役、岡山AC合同でダッシュ開始。30、60、90、120、150、180、210を7、6、5、4、3、2、1本。60までは向い風でやりましたが、あまりにキツイので90からは追い風に変更。しかしスピードが出過ぎてむしろ負荷は倍増。なんとか180までを消化し、浜王決定戦の210へ。やはりライバルは浜でも強い坂の上の田村麻呂ことMoto。砂浜をえぐりながら猛追して来ます。なんとか最後は体力勝負で逃げ切りました。今年も皆で良い練習が出来そうです。と、まあこのように私の一年が始まるわけです。いいな~と思われる方、アホだな~と思われる方、来年は是非!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。